読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人的自由ノート

ふと自分が気になった事を書いてます

DirectX マトリックスの表現

何もしないマトリックス まず、何もしないマトリックスを紹介します。次のような、左上から右下の対角成分だけが「1」となっているマトリックスを座標値に適用しても、座標値はまったく変更されません。 例えば、(2,5,4)という座標値にこのマトリックスを掛…

モデルの配置 (座標変換処理)

座標変換とマトリックス 3Dグラフィックスの世界では、モデルの配置やカメラの配置、パラメータなどを設定するために、「マトリックス」というものを利用します。マトリックスとは、数字を縦横に並べたもので、日本語で「行列」といったりもします。マトリッ…

Ubuntu 16.04でLaTexを使ってみる

LibreOfficeの数式エディタでは行列を表現するのがやりづらかったので、LaTexのプラグインを突っ込んでみたけども、これもうまく出来なかった…ということで、エディタでコードを記述してplatexコマンドとdvipngコマンドを使って数式を画像生成してみました。…

体感する数学 その2

端折って簡単に書いていきます。まず、フィボナッチ数列から書いていきます。 フィボナッチ数列の例えとして、友達と階段の速昇り競争をしたとします。一番上にたどり着くまでの昇り方がみんな違うとします。その階段の昇り方の色々なパターンがフィボナッチ…

体感する数学 まとめ その1

「体感する数学」という本を読んでいます。定理等の意味や経緯、何の役に立つのかということが載っている本です。エンターテイメント性が強いような気もしますが、数学を本格的にやる前のウォーミングアップ、そして気軽に読めるという点では良いのではない…