落書きノート

ふと自分が気になった事を書いてます

Haskell

Haskellで問題を解く

普通にインタプリタでやるとできなかったので、テキストファイルに書いてから読み込ませると出来ました。これ以外にやり方がわからないのでわかる方、教えてください。後、面倒なので、このブログではLinuxとmacOSのHaskellコードと混ぜて書いてます。バージ…

Haskellで問題を解く

とりあえずこの分だけ投稿しておきます。問題7はもう少し考えないと。let宣言してますが、GHCのバージョンが7だとこういうふうにしないと使えませんでした。Ubuntu 16.04 LTSのHaskell-Platformは古いんですね。 問題掲載サイト 99 questions/1 to 10 - Hask…

Haskellで問題を解く

Emacsでガリガリやろうかなと思ったら、凄く短い問題ばかりなので、ghciでやることにしました。練習問題はこのサイトです。 H-99: Ninety-Nine Haskell Problems - HaskellWiki -- q1 Prelude> myLast lists = last lists Prelude> myLast [1,2,3,4] 4 Prelu…

xmonadの設定 Ubuntuで簡単に

追記 : Steamをフルスクリーンで使えませんでした。設定を記述してもフルスクリーンにならない。Steamをやる場合はawesomeの方が良さそうです。後、conkyの設定を適当にやってたので、後日また設定してブログに載せておきます。conkyは、ステータスバーに表…

Haskellで不定期練習

OCamlの方が便利かも。今回、繰り返しをやったんですけど、Haskellはちょっとこの辺り不便でした。 解きながら学ぶJava 入門編作者: 柴田望洋,由梨かおる出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2008/05/24メディア: 単行本購入: 8人 クリック: 72回この…

Haskellで不定期練習

import Text.Printf main :: IO () main = do putStrLn "整数a" v1 <- getLine putStrLn "整数b" v2 <- getLine putStrLn "整数c" v3 <- getLine let a = read v1 :: Int b = read v2 :: Int c = read v3 :: Int if a > b && b > c || c > b && b > a then p…

Haskellで不定期練習

import Text.Printf main :: IO () f n | n >= 0 && n <= 59 = "不可" | n >= 60 && n <= 69 = "可" | n >= 70 && n <= 79 = "良" | n >= 80 && n <= 100 = "優" | otherwise = "不正な点数です。" main = do putStrLn "点数 : " v <- getLine let point = r…

Haskellで不定期練習

import Text.Printf main :: IO () main = do putStrLn "整数値" n <- getLine let ni = read n :: Int if ni < 0 then putStrLn "その値は負です。" else return () import Text.Printf main :: IO () main = do putStrLn "整数値" v <- getLine let n = re…

Haskellで不定期練習

import Text.Printf import System.Random main :: IO () main = do putStrLn "3個の乱数を生成しました。" a <- (getStdRandom $ randomR (0.0, 1.0) :: IO Float) b <- (getStdRandom $ randomR (0.0, 10.0) :: IO Float) c <- (getStdRandom $ randomR (-…

Haskellで不定期練習

import Text.Printf main :: IO() main = do putStrLn "xの値" x <- getLine putStrLn "yの値" y <- getLine let xi = read x :: Float let yi = read y :: Float printf "合計は%fです。\n" (xi + yi) printf "平均は%fです。\n" ((xi + yi) / 2) import Te…

Haskellで不定期練習

関数型言語、このタイプのプログラミング言語は副作用が伴うとプログラムが組みづらいです。OCamlで納得しました。 import Text.Printf main = do let x = 63 y = 18 z = 52 printf "xの値は%dです。\n" x printf "yの値は%dです。\n" y printf "zの値は%dで…

Haskellで問題を解く

なかなか苦戦しました。こんな感じです。 main = do putStrLn "柴" putStrLn "田" putStrLn "望" putStrLn "洋" import Text.Printf main = do putStrLn "柴" putStrLn "田" putStrLn "" putStrLn "望" putStrLn "洋" putStrLn "" sub_print sub_print = pri…

Haskellで問題を解く

OCamlから入門して良かったです。Haskellでもその知識が流用出来ました。まだIO周りしかやってませんが、最初の部分でも結構悩ましいところがあります。print関数で日本語を表示するところですね。文字エンコーディングが表示されて日本語が表示できません。…