落書きノート

ふと自分が気になった事を書いてます

画像デザインの投稿 初発

MacOSGimpを使い、画像編集、デザインをしてみることにしました。1〜2日につき1回のペースで考えてます。機能は一通り把握してはいても、実際に公開できるようなデザインの画像を作ったことがないので、最初は下手なものが多いと思いますが、このブログを見てる方、ぜひご覧になっていってください。

GimpだとAdobe Illustratorのaiファイルが開けないという情報がウェブに載っていたので心配していたのですが、PDFドキュメントのインポート機能で難なく開けました。GhostScript、要りません。後、気になるのは、私の使っているバージョンが悪いせいか、選択画面で英数ボタンを押すと勝手に決定して選択画面が落ちてしまいます。後でバージョン上げてみます。

で、今回、手軽にデザイン出来ないかなと思い、色々と探ってみたのですが、ベクター画像、テクスチャやパターン、ブラシ等の機能を使えば手軽におしゃれなデザインが出来ることを知りました。テキスト挿入は、Mac標準の美麗なフォントを使えば良いですね。フィルターがちょっと気になりますが、最近のバージョンのGimpは思ったより綺麗でした。ダメならLayer Effectsプラグインを入れようかと思ってたところでした。

で、今回デザインしたのは以下の画像です。

feather

シンプルすぎるかなぁと思いましたが、ウェブサイトのヘッダ画像で使えそう?かな。ちなみに、ベクター画像を使うには背景を透明化しないと行けないので、アルファチャンネルをいじって背景を透明化すれば使いやすくなりますよ。

久しぶりに画像編集ソフトいじって楽しかったです。