落書きノート

ふと自分が気になった事を書いてます

プログラミング in OCaml 関数型プログラミングの基礎からGUI構築するまで

現在、読み進めております。

        OCaml version 4.03.0

# abs(3-5);;
- : int = 2
# 1 + 2 * 3;;
- : int = 7
# (1 + 2) * 3;;
- : int = 9
# 6 / 4 + 2;;
- : int = 3
# 5 - 8 - 7;;
- : int = -10
# 56 / 4 / 5;;
- : int = 2
# - (5 + 1);;
- : int = -6
# 5 + 4 * 3 - 8
  / 2;;
- : int = 13
# 1+1-2;;
- : int = 0
# 7*-5;;
Error: Unbound value *-
# 2 + 3 - ;;
Error: Syntax error
# 5 + "abc";;
Error: This expression has type string but an expression was expected of type
         int
# 4 / 0;;
Exception: Division_by_zero.
# #quit;;

最初から読み進めてます。関数型プログラミングですが、従来の手続き型プログラミングと少し勝手が違うので、入門本を見て試してみてます。説明文を見て基本的なコードを一からです。本はKindle版のものを買いました。

本屋に行って中身を見てから買うのも良かったのですが、このKindle版の本が安かったのでこれにしました。ポイントもつくので、他のKindle本を買うときの値引きにも使えますので、お得です。本当はF#やSwiftのような実践的な本が欲しいなぁと思っていたんですけど、値が結構張りますね。F#は古めの本を持っているので、とりあえずはこれで始められますが、関数型プログラミングの新しい本、環境でやりたかったというのがありましたので。最初は揃えた方が何かと良いですしね。