読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

落書きノート

ふと自分が気になった事を書いてます

Rubyで問題を解く

なんか色々と勉強になりました。Procを使うとは思わなかった。

print "xとyの値:"
a,b = gets.split(' ').map(&:to_f)
print "合計は", a + b, "です。\n"
print "平均は", (a + b) / 2, "です。\n"

puts "底辺と高さを入力してください。"
width, height = gets.split(' ').map(&:to_f)
print "面積は", width * height / 2, "です。\n"

PI = 3.14
puts "球の半径を入力してください。"
r = gets.to_f
print "表面積は", 4 * PI * r * r, "です。\n"
print "体積は", 4 * PI * r * r * r / 3, "です。\n"

print "1桁の正の乱数:", rand(9) + 1, "です。\n"
print "1桁の負の乱数:", -1 - rand(9), "です。\n"
print "2桁の正の乱数:", rand(90) + 10, "です。\n"

puts "整数値を入力してください。"
ans = gets.to_i
print "その値の±5の乱数を生成しました。それは", ans - 5 + rand(11), "です。\n"