読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

落書きノート

ふと自分が気になった事を書いてます

ProcessingのプログラムでCGを作る

デザインをしたいなぁ…ということで、Processingをやってみてます。ウェブデザインも時期に…。役に立つスキルも身につけておかないと!

final int NUM = 150;
Snow[] snows = new Snow[NUM];

void setup() {
  size(300, 300);
  for(int i = 0; i < NUM; i++) {
    Snow snow = new Snow();
    snow.x = random(10, 290);
    snow.y = 0;
    snows[i] = snow;
  }
  frameRate(10);
}

void draw() {
  background(#00bfff);
  for(int i = 0; i < snows.length; i++) {
    if(i < (frameCount / 2)) {
       snows[i].display();
       snows[i].fall();
    }
  }
}

class Snow {
  float x;
  float y;
  
  void display() {
    fill(#ffffff);
    ellipse(x, y, 10, 10);
  }
  
  void fall() {
     y += 5; 
  }
}

f:id:kh2n:20170419060814p:plain

デザインのパターンをたくさん見たいと思って、色々ネットで探したりしてます。結構ありましたけど、この本も良さそう。Processingでアートを作るというのは分野的には比較的新しい方ですしね。

[普及版]ジェネラティブ・アート―Processingによる実践ガイド

[普及版]ジェネラティブ・アート―Processingによる実践ガイド

ウェブデザインの場合は本はいらないと思います。ネットだけで事足りそうですね。