落書きノート

ふと自分が気になった事を書いてます

CASL IIで問題を解く

問題集やってみてます。F式表記というのからやり始めました。macOSでVSCode使ってやってみたんですけど、IPA公式のJavaCASLのレジスタ表示がおかしいことになってます。コマンドのデバッグブレークポイントを設定すると使えますが、使えないですね、これ…。Windowsに切り替えるしかなさそうです。ウェブのシミュレータもあったか…。どちらにしろF式表記の機能が必要になりそうなので、Windowsの専用ソフトウェアが必要になるかもですが…。

REI3001     START
            LD      GR1,A
            LD      GR1,B
            LD      GR3,V2
            LD      GR1,GR3
            LD      GR1,A,GR3
            RET
V2          DC      2
A           DC      #1111
B           DC      #2222
C           DC      #3333
            END



REI3002     START
            LD      GR1,LABEL
            ST      GR1,MEMORY
            LD      GR3,V1
            ST      GR1,MEMORY,GR3
            LD      GR3,V2
            ST      GR3,MEMORY,GR3
            RET
LABEL       DC      5
V1          DC      1
V2          DC      2
MEMORY      DS      3
            END